カテゴリー別アーカイブ:

鍼トーーク! ~ 夏の不調も美容鍼、トーク ~

ご無沙汰しております。

上西の 「鍼トーーク!」 第3弾でございます。

美容鍼に興味のある方もない方も、

鍼トーーク! 是非お立ち寄りください(*^_^*)

 

ギラっとした夏の日差し、ジメっとした湿度、イラっとするストレス…

 

夏のココロとカラダは自分でコントロールしようとしてもなかなか難しい環境ですよね(>_<)

睡眠が浅くなりがちです。

食欲が減退しやすくなります。

夏バテ防止にと香辛料を大量に摂取したり、

夏バテ解消にと連日お肉をガッツリ食してしまって

胃腸に負担をかけてしまうこともあるかもしれません。

イライラが募ってココロが興奮冷めやらぬ状況に陥っているかもしれません。

 

ヤバいかも、、と思ったら

「美容鍼」お勧めです。

 

え?

カラダの不調で美容鍼ですか?

ココロの不調で美容鍼ですか?

 

そうなんです。

「美容鍼」お勧めです。

 

実は、美容を目的とした鍼が一般的に行われるようになったのはこの十数年の間なんです。

「美容鍼灸」という言葉は1980年代に造語されたものであるらしいのですが、

2000年代に、ハリウッド女優や日本の芸能人が

鍼をトリートメント(治療)やケア(お手入れ)に取り入れているという情報を積極的に発信し、

それが一般の方々にも注目されるようになった、

ということはご存知な方もいらっしゃると思います。

美容を目的として行う鍼は、案外歴史の浅い分野なんですね。

 

しかも、

SNS等にアップされているのは

顔や頭部に鍼が行われている写真が多く、

美容鍼=顔

という認識を持たれている方も多いようです。

 

しかし!

美容鍼がメジャーになるずっと前から、顔や頭部への刺鍼は行われておりました。

 

何のために?

 

「健康」のために (^^)/

 

 

鍼は、

「鍼治療」と言われるように

鍼を用いて病気や様々な症状を軽快させ、

部分的あるいは全身の良好な健康状態を維持増進することが目標であり

その効果が期待されるものであると考えられます。

 

良好な健康状態を維持増進させるために

顔や頭部への鍼は行われていたのです。

 

今では 美顔=美容鍼 かもしれませんが、

健康のための鍼と

美容のための鍼は

表裏一体!

 

鍼が貢献できうる「健康」と共にある

「美」にフォーカスした新分野「美容鍼」は

必ずしも「美顔」のみが目的なのではなく、

健康になるために行う「鍼治療」の一つ!

…と上西は思っています(*’ω’*)

 

夏の不調に美容鍼をお勧めするのも

この思いがあるからなのです。

 

 

寝不足は美容の大敵!

なんて言われます。

 

栄養の偏り(食欲減退、消化不良)も

お肌トラブルを招きます(;゚Д゚)

 

寝不足を解消して、

胃腸の調子を整えて、

美と健康に、

鍼でカラダのトリートメント&ケアしてみませんか?

 

ぜひ「美容鍼」お試しください(*^_^*)

 

 

鍼トーーク!~美容鍼トーク入門編~

暑い昼間と肌寒い朝晩に

惑わされる今日この頃。

アークラボ岡山店では、無茶ぶりな天候にも負けない元気なココロとカラダづくりを

バックアップ!!!!! 

しております。

 

 

天候が気になる人もそうでない人も、

始まりますよ、

 

 

鍼トーーク!

 

 

 

本日のテーマは

美容鍼!!

 

 

美容鍼のイメージって、

こんな感じ?

すみません。。上西フェイスです(;^_^A

 

 

 

 

 

前頭部、側頭部、眉の上、頬、あご、肩…

たくさん鍼をしています。

 

 

わぁ…

痛いのか?

こんなにたくさん大丈夫なのか?

と不安に思われるかもしれません(・.・;)

 

 

でも

ご安心ください(^^♪

その日の状態や、ご希望に合わせた鍼をいたしますので

これらすべての鍼を一度に使用するとは限りません。

 

 

 

また、

前回の 鍼トーーク! で触れましたが、

鍼尖(鍼の先端)が丸くて刺入(鍼を刺す時)がスムーズな

「優しい鍼」

を使用します。

 

 

鍼サイズも

0.1~0.12ミリ

といった極細の鍼をメインに使用します。

 

 

ほとんど痛みはありません。

 

 

ちなみに、普通の歯ブラシの毛は直径0.2ミリだそうです。

(ライオンのHPより)

 

 

 

 

 

 

 

 

顔色を良くしたい!

シワを薄くしたい!

たるみをやっつけたい!

むくみをなくしたい!

くすみをどうにかしたい!

などなど

たくさんのご希望があるかと思いますが、

 

 

「むくみ」や「顔色」改善は、

比較的早い効果が期待できます!!!!!

 

 

 

例えば、

友人との飲み会の翌日、

「大切な人とおでかけ」「大事な会議」「取引先への訪問」など

いかにも “昨晩飲んでました~(^^♪”

ではダメな気がする用事があったら、

心から楽しめない飲み会になってしまうかもしれません…(´;ω;`)

 

でも、

美容鍼の効果を知っている方は

飲み会も楽しめて、

大事な用事にもキチンと臨めるはず!!!

 

 

 

もし、翌日大事な用事が午後からだったら、、

午前中にぜひ、

「美容鍼」試してみてください。

 

 

 

むくみが軽減され、

シャープなあごと、

すっきりした目元が

ゲットできます!

 

 

 

血流も良くなりますので、

二日酔い解消も後押しできますし、

顔色も良くなってきます!

 

 

 

素早い効果で

大事な用事もスムーズにいくこと間違いなし!

 

ただし、

大事な用事の結果は、

美容鍼で保証はできませんのでご了承くださいませ<m(__)m>

 

 

 

そして、飲みすぎには要注意です!

決して深酒をお勧めするものではございません(;´・ω・)

 

 

 

 

はっ!(;゚Д゚)

 

飲み会の後以外でも、

もちろん、

 

美容鍼効果、

あります!!!!

 

 

 

素早い効果、

期待大です!!!!

 

 

飲む人も飲まない人も

 

 

すぐに大事な用事がある人もない人も

 

 

美容鍼の入門編としても

 

 

とってもおススメ

 

 

むくみ解消!

 

 

顔色改善!

 

 

 

お顔がスッキリすれば

 

 

気分も爽快!

 

 

 

お気軽にご予約&体験してみてください。

 

 

 

 

ご予約、お問い合わせは

TEL086-244-8787

アークラボ岡山

 

 

 

 

お待ちしております(*^_^*)

 

 

鍼トーーク!~鍼サイズトーク~

ARCLabo岡山店、鍼灸師上西です(*‘ω‘ *)

いよいよ始まります、

鍼トーーク!

(´▽`*)

 

 

 

本家雨上がり決〇隊のほとちゃんの口調でお願いします。

知らない人は、、、ごめんなさい(>_<)

 

 

 

第1回目のテーマは、

鍼の大きさについて。

………(´・ω・`)?

 

 

 

 

美容鍼や鍼治療に興味があるけど

一歩が踏み出せない皆さま、

まずは相手(鍼)を知ることから始めてみましょう(^^♪

 

 

 

 

 

 

0.5ミリのシャープペンシルの芯と太さを比べてみた!

 

 

 

 

 

病院で採血などに使用される針は、

 

写真のシャープペンより太い0.7~0.9ミリが一般的だそう。

 

それに比べて、鍼灸用の鍼って細いんですね!!

 

 

しかも縫い針や注射針と異なり

 

弾力性があります。

 

 

 

鍼灸師によりますが、

鍼灸で使用する一般的な鍼サイズは

0.14~0.20ミリくらいでしょうか。

お顔にアプローチする『美容鍼』は、

さらに細くて

0.1~0.12ミリというものもあります。

 

 

 

前出の写真では、

シャープペンのすぐ上が0.12ミリです。

(下から、シャープペン0.5㎜・0.12㎜・0.16㎜・0.18㎜・0.20㎜)

 

 

 

長さは、

一般的には7ミリ~60ミリくらいでしょうか。

もっと長い鍼もありますけれど。

 

 

鍼のサイズは、治療するカラダの場所によって、また、用いる鍼灸師によって異なります。

 

 

 

上西が行うお顔への鍼は、

細~い0.1ミリ、0.12ミリ、0.14ミリあたりを使用しています。

細い&弾力性がある痛みもほとんどありません

 

 

 

 

ただ、残念なお知らせが…

皮膚表面には痛みを感じる痛点と呼ばれる感覚点があります。

実は、この痛点を完全に避けることはできません(T_T)

 

 

 

お顔に鍼をするときに、

まれにピリッとするあの感じ(; ・`д・´)

瞬間的なものですが、

痛みを最小限に抑えるために、

鍼の先は目には見えないけれど、丸みを帯びたものを使用しています。

抵抗が少なくて、スムーズにいくように注意を払っておりますm(__)m

 

 

 

 

 

 

ほ~ら

『美容鍼』

もう怖くない(^◇^)

 

 

 

 

次回は

鍼トーーク~美容鍼トーク~

 

でお会いしましょうヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

その五月病にも 鍼、そして運動を!

GW明けの月曜日、みなさまいかがお過ごしですか?

お休みだった方も、お務めだった方も、

お疲れが ドドドーッ と出て、

“五月病”

が話題になっているかもしれません(・。・;

 

 

 

五月病とは 新しい環境に適応できなくて、

学校や職場に行きたくない とか 何もやる気がおきない とか

精神的な症状が現れることを指します。

 

 

 

五月病は、新入生や新入社員に限らずやってきます。

張り詰めていた緊張感が 休日 を過ごすことで途切れ、

不安や虚無感に変貌してしまう…。

 

 

 

原因は、

そう、

ストレス!

 

 

 

五月病かも、、と思ったら、

ストレスに耐えながら頑張った自分をしっかりねぎらってあげましょう。

 

 

 

自律神経(交感神経→やる気モード&副交感神経→リラックスモード)のバランスを整えて

ココロを安定させてあげましょう。

 

 

 

運動

血流を良くしたり、低下しているかもしれない身体機能を回復して

カラダを健やかにしてあげましょう。

 

 

 

鍼と運動で

ココロとカラダがスッキリしたら

五月病ってなんだっけ?

と笑顔で乗り切れるはずです(*^_^*)

 

 

 

五月病は1~2か月も悩まされることがあるそうです。

みなさまの大切な時間を

五月病なんかに搾取されるのを見過ごすわけにはまいりません(-“-)

 

 

 

アークラボ岡山店なら

鍼も運動もできちゃいます。

 

 

 

みなさまぜひ

アークラボ岡山店へお越しください。

 

 

 

皆さまの幸せのお手伝いをしたい上西でした(●^o^●)

 

 

 

 

 

 

 

 

ココロとカラダに はり を!!

4月もそろそろ終わりに近づいてまいりました。

 

 

暖かかったり 冷たい風が吹いたり と

 

 

季節の変わり目は なにかと 不安定・・・・

 

 

ココロ と カラダ も 不安定になりがちですね・・・

 

 

そんなときは

 

 

 鍼 ~はり~

 

 

 

 

がおススメです!

 

頭やお顔に鍼をしてみると…

 

 

 スッキリ!

 

 

 パッチリ!

 

 

 

その日の 心身の状態をうかがって、

 

お身体にも鍼施術を行います(*^_^*)

 

 

 冷えたカラダが温まったり、

 

 

 

 重だるい脚が軽く感じたり、

 

 

 

 リフレッシュ!

 

肩こりや腰痛がなくても

 

いいんです!

 

なんとなく 不調 を感じたときも

 

 

 鍼 ~はり~

 

ココロ と カラダ に

 

 

 

 はり

 

 

 

 

が うまれます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

ぜひ 体験してみて下さいね(*^^)v

 

 

 

5月末まで

鍼キャンペーン

行っております!

 

 

 

わたくし 上西 愛 が

お待ちしております!

 

 

 

 

なお、効果の感じ方には個人差がございます。

ご了承ください。