カテゴリー別アーカイブ:

鍼トーーク! ~ 役づくり ~

今回のトークテーマは “役づくり” 。

 

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

 

俳優 玉木宏さんが、役づくりのために

 

顔に鍼を50本ほどされたそうです!

 

 

 

 

 

先日来年公開予定の映画の先行上映会が催され、

 

その時の舞台あいさつで語られたとのことです。

 

 

 

 

 

“整形をした男”という役どころを演じるにあたり、

 

整形後は顔の表情をうまく動かせないのではないかと考えて

 

顔への鍼を依頼したそうです。

 

 

 

 

 

 

この部分だけを切り取った記事もあり、

 

ここだけを見た方は

 

「ん?表情を動かしづらい役づくりのために鍼??」

 

と思われたかもしれません。

 

 

 

 

 

表情筋に鍼が良いと耳にされたことのある方は

 

少し違和感を感じられたかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

しかし!

 

これは鍼のリフトアップ効果を利用した

 

ナイスなアイディア!!

 

ではありませんか???

 

 

 

 

 

 

 

実際に鍼の後は、

 

目元や口元、あごのラインなど

 

「引きあがり感」

 

を感じられる方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

玉木宏さんは、

 

整形直後のシーンを撮るにあたり

 

「その(鍼)感覚を保ったまま」

 

撮影に臨むため

 

撮影の前に鍼を打たれたということのようです。

 

 

 

 

 

 

 

見た目もさることながら

 

引きあがった感覚を演技に活かされた、

 

という事だと解釈しております(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

引きあがった皮膚・肌の感じを感じることで

 

経験のない整形手術後の男をよりリアルに演じた、

 

ナイスアイディア!

 

ナイス役者魂!!!

 

ナイス鍼!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

リフトアップの感覚を知っているという事は…

 

玉木宏さんも愛好家かも~(^^♪

 

なんてウキウキしてしまう上西でした。

 

 

 

 

 

鍼トーーク! ~ 表情筋(‘ω’)トーク ~

今回は、

“表情筋”についてトークしたいと思います(*^_^*)

 

 

 

鍼トーーク!でも何度か登場している“表情筋”。

一体どのような筋なのでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唐突ですが、

 

ご存知でしたか?

 

筋肉には、骨格を動かす筋肉と皮膚を動かす筋肉があるんです!

 

 

 

 

 

??????

 

どういうこと?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨格を動かす筋肉とは、

 

構造としては筋肉の両端が骨格(骨)に付着していて、

 

筋肉の収縮によって関節を動かす働きがあります。

 

(ちなみに心臓やその他内臓を動かしている筋肉はそれぞれ別の種類の筋肉です)

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、皮膚を動かす筋肉は「皮筋」と呼ばれ

 

筋肉の一端が骨に付かず皮膚の中で終わり(皮膚にくっつく)、

 

皮膚を動かす働きがあります。

 

(膜につくものもあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

この「皮筋」こそが、“表情筋”!

 

骨と骨ではなく、皮膚をつなぐ筋肉なので、

 

他の筋肉とは異なり、細やかな動きで多彩な顔の表情を作り出せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

目の周りにある眼輪筋や口の周りにある口輪筋、

 

鼻の付け根にある鼻根筋、眉のあたりにある皺眉筋、

 

食事をする時に活躍するアゴを閉じるための咬筋、、、、

 

などなどたくさんあります、表情筋。

 

 

 

 

 

表情が豊かな人は魅力的ですよね(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

表情筋は加齢や環境等(紫外線や乾燥など)で

 

だんだんと衰えてしまいますが、

 

表情筋を鍛えることで衰えの予防改善が期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、「使用」すること。

 

シワを気にして表情筋を動かさないように固定していては逆効果です。

 

硬くて元に戻りにくい皮膚を作り出し、

 

深いシワを誘致してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腕や脚や背中など顔以外の筋肉だと、

 

硬くならないようにストレッチをしたり

 

気にかけていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

表情筋も同じように積極的に動かしてください(*^^)v

 

保湿は忘れずに!です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、おススメしたいのは “美容鍼” (*^^)v

 

 

 

 

 

 

表情筋に直接働きかけることのできる鍼なら

 

柔らかでハリのある表情を目指すことが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

12月23日(土)開催の、

 

当日限定Xmas特別メニューでは

 

リフトアップコースとして、

 

皆さまのキレイと健康を応援する内容となっておりますが、

 

もちろん、表情筋へもアプローチします!!

 

 

 

 

 

 

たるみのないお肌と豊かな表情を目指しましょう!

 

 

 

 

 

 

皆さまのご予約、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

上西でした(*’ω’*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍼トーーク! ~ Xmasイベントメニュー“ハリー”トーク ~

鍼トーーク第7弾!

ラッキーセブンの今回は、

Xmasイベントトーークです!

 

 

 

アークラボ岡山店では

Xmas目前の12月23日(土)、

当日限定

Xmas特別メニューをご用意しております!!

 

 

 

 

 

今日の鍼トーーク!では、

Xmas特別メニューのひとつ、

リフトアップ鍼(ハリー)コース

をご案内いたします。

 

 

 

 

鍼に興味があるけれど、今まで勇気が出なかった方!

ホームケアだけでは物足りないと思われていた方!

鍼に漠然とした不安がある方!

 

 

 

 

そんな、「鍼初めて」の方のためのコースとなっております(*^_^*)

 

ぜひこの機会にリフトアップ鍼を試してみませんか?

 

 

 

 

 

その他詳しいメニューは以下のブログをチェックしてみてください(*^_^*)

Xmasイベント 予約受付中!!

一日限りの特別メニュー(特別料金)ですので、

気になるメニューのある方は早めのご予約をお勧めいたします(^^)/

 

 

 

 

 

 

リフトアップ鍼(ハリー)コース(45分)は、

鍼を行うことでお肌のハリを呼び覚まし、

顔を持ち上げたるみを軽減させましょうヽ(^。^)ノ

という嬉しいコースとなっております。

 

 

 

 

 

顔のたるみはシワを引き起こし、

実年齢よりも「老け」を演出してしまいます(>_<)

 

 

 

そこで、

顔のたるみの原因の一つである 表情筋の衰え や むくみ に

積極的に立ち向かい(鍼を施し)ます!

 

 

 

 

 

 

お化粧はしたままでも大丈夫です。

できるだけカラダを締め付けない服装でお越しください。

出勤の前後にご来館の場合など、スーツでお越しいただいても大丈夫です。

 

 

 

 

 

使用する鍼は、1本ずつ個包装となっているディスポーザブルの鍼です。

使い捨ての鍼なので安全です。

鍼の前と鍼を抜いた後にはお肌に消毒をしますので衛生的です。

 

 

 

 

 

 

ベッドに横になっていただきましたらスタートです。

 

 

 

 

まず、初めての鍼にドキドキした緊張をほぐし

カラダもお肌もリラックスできるように

顔や頭に簡単なマッサージを行い、百会というツボに鍼を行います。

(百会は頭頂部付近にあり、緊張のほぐれ効果が期待できるツボです)

 

 

 

 

リラックスしてきたところで

前頭部、側頭部、顔面にある、むくみやシワの改善に役立つツボへ鍼を行います。

刺した鍼はすぐに抜いてしまわずしばらく刺したまま置いておきます。

鍼を置くことで、カラダの反応が良くなりリフトアップ効果も感じやすくなります。

 

 

 

 

 

個人差はありますが、

「顔がすぅーっと上がるのが分かる」

と言われる方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

最後に鍼を抜いていきます。

 

 

 

 

 

 

クリスマスシーズンは、年の瀬も迫り多忙な方も多いですよね。

鍼にはリラックス効果もありますので、

リフトアップしながらココロを落ち着かせ、

疲れを癒すひと時をお過ごしください。

 

 

 

 

 

上西でした(*’ω’*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍼トーーク! ~大ジワ小ジワ 大ジワ編~

鍼トーーク!

 

本日のテーマは “大ジワ” 。

 

 

 

前回の鍼トーーク!テーマ “小ジワ” に対して “大ジワ” と呼んでおりますが、

 

 

 

 

加齢とともに気になってくるあの “シワ” のことです。

 

 

 

 

元に戻ることなく深く刻まれたあの “シワ” のことです。

 

 

 

 

 

 

 

笑ったり、泣いたり、困ったり、変顔したり、、、

 

豊かな表情はとても優秀なコミュニケーションツールの一つですよね。

 

 

 

 

豊かな表情は大歓迎!

 

 

 

でも、その副産物である シワ は欲しくない!!

 

 

表情を作るためにできた シワ は、表情を戻した時には消えてほしい!

 

 

あの頃のように!!

 

 

 

 

 

 

……そうなんです(´;ω;`)

 

かつては表情を戻せば元に戻っていたはずなのに、

 

何年も使用され続けてきた表情筋の シワ は

 

形状記憶されていつしか 大ジワ へと成長してしまいます(>_<)

 

 

 

 

小ジワは、3層からなる肌の一番外側「表皮」にできる浅いシワでしたが、

 

大ジワは、表皮を通り越してその奥「真皮」まで凹んでしまった深~いシワ。

 

 

 

 

紫外線・乾燥・加齢などが原因で

 

お肌にハリを与えてくれていた組織の張力が低下して皮膚組織が硬くなると、

 

柔軟性を欠いてしまいシワを生んでしまいます。

 

表情筋も硬くなってシワを元に戻すことができなくなります。

 

肌を作るコラーゲンやエラスチンなどからなる繊維が皮膚の重力に負けてしまい

 

支えきれずに(引っ張れなくなって)シワを招きます。

 

 

 

 

美容皮膚科等では、筋拘縮(持続的に筋肉が縮む)を改善する

 

ボトックス注射をしたり、ヒアルロン酸を注入して

 

部分的に肌を支える組織を復活させたりしています。

 

 

 

 

注射によって“外”からシワにアプローチするのも良いのですが、

 

 

 

 

美容鍼(美顔鍼)を行うことで、“内”からシワを少なくしてみませんか?

 

 

 

 

 

 

残念ながら

 

大ジワに対して、美容皮膚科の注射のような直後効果は鍼にはあまり期待できません。

 

 

 

 

 

しかし、

 

 

鍼であれば 体質改善(肌質改善) が期待できます!

 

 

 

 

 

鍼によって自分自身の細胞が活性化され、

 

ヒアルロン酸などの肌を元気にする成分や組織を自分の力で作ることができるのです。

 

柔軟性のある表情筋を取り戻す日がやってきます。

 

少々の環境の変化には流されない元気なお肌を手に入れることができるのです!

 

 

 

 

 

そうは言っても

 

じっくりが苦手な方もいらっしゃいますし、

 

少しでも早い効果が欲しい!と思う乙女心もあります。

 

 

 

 

そんなあなたにお勧めなのは

 

アークで人気のフェイシャルエステと併せることですヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

エステだけ、鍼だけ、よりも

 

効果が上がります!

 

 

 

 

 

 

そして、大ジワは形状記憶ですから、

 

無意識に

 

 

眉間を寄せたり、口角を引き下げたり、口をすぼませたり、、、

 

 

表情にクセがある方は

 

 

できるだけクセを発動させないように

 

 

気を付けてくださいね。

 

 

 

上西でした(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

鍼トーーク! ~大ジワ小ジワ 小ジワ編~

またもや台風が上陸するらしい今週末…。

 

来週は久々の秋晴れを期待したいところです。

 

 

 

さて、台風一過では一時的に気温が上昇するとも言われますが、

 

基本的には冬に向かって気温は下がり乾燥した空気が訪れます。

 

冷気と乾燥した空気は乾燥した肌を生む原因の一つです。

 

 

 

 

乾燥した肌はいろいろなトラブルを招きますが、その一つは シワ

 

俗に ちりめんジワ と呼ばれる浅くて細かい シワ

 

時に 深いシワと比較して 小ジワ とも呼ばれる シワ

 

 

 

この小ジワ対策は 保湿 と 張りを与える こと。

 

 

世の中には保湿と張りを謳う様々な化粧水や美容液がありますが、

 

 

それだけでは物足りなさを感じている方もいらっしゃるはず!

 

 

 

特に冬は乾燥に負けてしまうこともあるのではないでしょうか(T_T) 

 

 

 

 

 

 

そこでお勧めするのが美容鍼です(*’ω’*) 

 

 

 

 

 

 

前回の 鍼トーーク でもご紹介しましたが、

 

 

 

 

鍼を行うことで血流が良くなり、

 

細胞の活動を活発にさせ、

 

保湿成分ヒアルロン酸 や ハリをもたらすコラーゲン などが作られ、

 

小ジワの予防改善が大いに期待できます!!

 

 

 

 

 

 

美容液等で外から与えられるだけではなく、

 

自らが内側から作ることで 

 

冬の乾燥に負けない肌を目指せます!

 

 

 

 

 

 

そうは言っても、

 

小ジワくらい見逃してもいいや…なんてお考えの皆さま、

 

小ジワの発生は見た目の問題だけではありません。

 

 

 

 

 

小ジワができるのは、3層からなる肌(皮膚)の一番外側「表皮」と呼ばれるところ。

 

表皮は体外の有害物質をはねのけるバリア機能を持ち、

 

体内の水分が蒸発しないように守ってくれる機能もあります。

 

 

 

 

 

そんな大事な表皮の細胞が

 

例えば “乾燥” によって壊れてしまった結果が小ジワなのです(´;ω;`)

 

 

 

 

 

小ジワを予防改善するということは、見た目が若々しくなるだけでなく

 

皮膚の正常な機能を保ち、健康になるということでもあります!

 

なくせるものならなくしたい! ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美容鍼だけでも 小ジワの予防改善 は行えますが、

 

 

 

ARC Labo岡山店では 

 

フェイシャルエステ(O2セラム)美容鍼がセットで受けられる

 

 

 

小ジワ撃退もねらえる素敵なコース、その名も「肌弾力コース」! 

arc-labo.net/blog/2017/10/post-9214 をご覧ください。)

 

 

 

キャンペーン特別価格にてご用意しております! 

 

 

 

 

 

11月末までのキャンペーンとなります。

 

ぜひ一度お試しください。

 

 

 

お待ちしております(*^_^*)

 

 

 

1 / 3123