皆様こんにちは!

 

ARCLabo岡山店の片岡です。

 

ダイエットをするのにどんな運動を行ったらいいのか一度は悩んだことありませんか?

 

そこで今回はピラティスがダイエットに適しているのかどうかをお話していきたいと思います。

 

 

 

目次

 

1.ダイエットに適している運動

 

 1-1.脂肪を燃焼させる運動

 

 1-2.赤筋を働かせる運動

 

2.ピラティスとは?

 

 2-1.ピラティスの歴史

 

 2-2.ピラティスの種類

 

3.ピラティスとダイエットの相性が良い

 

 3-1.ピラティスの効果

 

 3-2.ストレスによる食事過剰摂取を抑制

 

4.まとめ

 

 

 

 

 

1.イエットに適している運動

 

 

ダイエットをする上で必要なことは食事+運動

 

特に運動は運動の種類や方法によってダイエットの効果も変わりやすくなります。

 

ではダイエットに適している運動は何か?

 

 

1-1.脂肪を燃焼させる運動

 

ダイエットの時何を減らしたいかというと脂肪ですよね。

 

脂肪は大きく内臓脂肪と体脂肪、白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞があります。

 

 

内臓脂肪 男性に付きやすく内臓周辺に存在
皮下脂肪 女性に付きやすく下半身につきやすい傾向
白色脂肪細胞 脂肪を溜め込む細胞で体温維持や内臓の保護の役割
褐色脂肪細胞 脂肪を燃やす細胞で体温上昇や基礎代謝を上げる役割

 

 

主に内臓脂肪は食べ過ぎによる食生活の偏りでつきやすく、皮下脂肪は運動不足と食生活の偏りでつきやすくなります。

 

そのため内臓脂肪は皮下脂肪に比べ比較的落ちやすく皮下脂肪より先に内臓脂肪から落ちていきます。

 

したがってダイエットをするには食事と運動のどちらか一方のみだと効果が薄いため内臓脂肪と皮下脂肪の両方を落とすには食事コントロール+運動が必要になってくるのです。

 

運動で脂肪を燃焼させるためには無酸素運動有酸素運動が必要となります。

 

無酸素運動を行うことで成長ホルモンやアドレナリンが分泌され、すい臓から脂肪分解酵素の「リパーゼ」が分泌することで脂肪分解を促します。

 

脂肪はエネルギーと消費されるまで30分以上時間がかかるため有酸素運動で長時間運動を行うことで脂肪が燃焼されるのです。

 

 

1-2.赤筋を働かせる運動

 

筋肉は赤色の筋肉(以下 赤筋)、白色の筋肉(以下 白筋)、桃色の筋肉の3種類あります。

 

 

その中でも赤筋はランニングやウォーキングなどの長時間の運動の際に働き、酸素を多く必要とします。

 

 

(webより引用)

 

脂肪を燃焼させるメカニズムとしてリパーゼによって分解された中性脂肪が遊離脂肪酸となり有酸素運動によって筋肉内のミトコンドリアで酸素と脂肪酸が結合しエネルギーとして利用されます。

 

したがって脂肪を燃焼するためには酸素が必要であり赤筋が働く有酸素運動が効果的となります。

 

 

 

 

 

2.ラティスとは?

 

 

2-1.ピラティスの歴史

 

ドイツ人従軍看護師のジョセフ・ヒューベルトゥース・ピラティスさんが第1次世界大戦時の収容所で負傷した兵士の健康・体力を回復するためにベッドのスプリングを使用し運動器具を製作しリハビリや健康増進のための運動を行ったことがピラティスの始まりなのです。

 

終戦後、渡米しニューヨークでピラティスを広めるためにスタジオを開設。健康に関心のある富裕層を中心に広がりダンサーやアスリートもトレーニングに取り入れるなどアメリカ全土に普及していきました。

 

2-2.ピラティスの種類

 

ピラティスは主にヨガマット上で行う「マットピラティス」とリフォーマーやキャデラックといった専用マシンを用いた「マシンピラティス」があります。

 

 

 

 

マットピラティスでは団体によって違いますが、ボールやゴムバンドといった様々な道具を用いてインナーマッスルを効かせながら動いていきます。

 

マシンピラティスではマシンに付いているバネで負荷を細かく調節することができ、幅広い用途でトレーニングが出来ます。

 

また横になった状態でトレーニングができるのでアウターマッスルを抑えた状態でインナーマッスルを鍛えることが出来ます。

 

 

2-3.ピラティスの効果

 

ピラティスで鍛えられるインナーマッスルは赤筋であり姿勢の保持、関節の安定、ムーブメントを行う際のアウターマッスルのサポートなどの役割があります。

 

女性に関しては女性ホルモンであるエストロゲンは関節を保護している靭帯などの組織を柔らかくする作用があり、ホルモンの影響によって骨盤の靭帯が緩み歪みが生じてくることがあるためインナーマッスルで骨盤を補強する必要があります。

 

 

 

 

 

3.ラティスとダイエットは相性が良い

 

 

3-1.インナーマッスルを鍛えて代謝アップ

 

ピラティスはマットや専用のマシンで体の安定や綺麗な姿勢を維持するためのインナーマッスルを鍛えていきます。

 

インナーマッスルはダイエット時に重要な基礎代謝量を上げてくれます。

 

基礎代謝量とは1日何もしなくても勝手に消費されるエネルギーのことです。

 

[基礎代謝量の計算式]

 

ハリス・ベネディクト方程式

 

男性 13.3×体重kg+4.8×身長cm-5.6×年齢+88.3

 

女性 9.2×体重kg+3.1×身長cm-4.3×年齢+447.5

 

例) 男性 28歳 体重65kg 身長176cm

13.3×65kg+4.8×176cm-5.6×28歳+88.3=1640kcal

 

なぜ動いていなくてもエネルギーが消費されるかといいますと、心臓や脳などの臓器や姿勢を保持するための筋肉は常に働いておりエネルギーを必要としているからです。

 

インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝量がアップし脂肪をエネルギーとしてを消費することで内臓脂肪や皮下脂肪が減少するのです。

 

 

3-2.ストレスによる食事過剰摂取を抑制

 

ストレスが溜まると間食や食事量が増えてしまうことがありませんか?

 

ストレスや疲労を感じると脳内分泌物質である「セロトニン」というホルモンが分泌されます。

 

セロトニンが分泌されると幸福感を得られ、ストレスが緩和されるのですが、セロトニンは小腸で90%、血小板8%、脳2%で生産され分泌のほとんどを小腸で行っています。

 

つまり、ストレスを感じて食事量が増えるのは食事を摂取し、腸を動かすことでセロトニンが分泌され、ストレスを緩和しようとするためなのです。

 

しかし、腸で分泌されたセロトニンは脳の門番である血液脳関門でブロックされ脳へ直接作用することはないためたくさん食べてもストレスが収まることありません。

 

ストレスを溜めないようにするためには適度にストレスを発散させることが大切になります。

 

ピラティスは呼吸を意識しながら体を動かしていくため自律神経が安定し、ストレスも適度に発散されストレスによる食事の過剰摂取を抑えることが出来ます。

 

 

 

 

 

4.とめ

 

 

ピラティスはインナーマッスルを働かせながら有酸素運動を行い脂肪燃焼を高めるとともにストレスを発散し自律神経も整えることが出来るためダイエットにより適しているエクササイズの一つです。

 

ダイエットを本格的に行いたい方やこれからの時期痩せたい方がおられましたら当店で専門スタッフがいつでもご相談承っておりますのでご気軽にご連絡下さい!

 

 

 

《関連リンク》

wp.me/p8NSA7-3RD 「話題の糖質制限ダイエット!その方法とは?」

wp.me/p8NSA7-3Sy  「痩せるには脂質をカット?話題の低脂肪ダイエット!」

 

 

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/

ゴールデンウイークの長期休暇に関して

 

 

平素よりアークラボ岡山店をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

 

アークラボ岡山店は2021年5月2日(日)~5月5日(水)まで長期休業とさせて頂きます。

 

 

営業開始は2021年5月6日(木)とせて頂きます。

 

 

皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。

 

 

今後ともアークラボ岡山店を宜しくお願い申し上げます。

 

 

アークラボ岡山店

藤田 彩佳

夏からじゃ遅い!!紫外線対策!!

 

こんにちは、アークラボ岡山店の藤田です!!

 

だんだん暖かい日も多くなり、日差しが強くなってきましたね・・・

 

皆様、紫外線予防はバッチリですか(‘ω’)ノ??

 

 

日焼け止め、日傘、サングラス、、、たくさんの紫外線対策グッズがありますが

 

残念ながら紫外線すべてのダメージを予防することはできません…

 

なぜなら私たちは、曇りの日・アスファルトに反射した日差し・室内にいる時など・・・・

 

油断しているときにも紫外線の恐怖にさらされているのです(; ・`д・´)/ナンテコッタイ

 

 

 

 

 

本日は頑張って対策しても残念ながら受けてしまった…紫外線のダメージを改善するフェイシャルメニューのご紹介をさせて頂きます!(^^)!

 

 

 

当店のフェイシャルメニューでおススメなのが
【O2イントラシューティカル】です!!

 

 

 

 

ブログ画像

 

 

 

O2イントラシューティカルとはエアスプレーで高濃度酸素と美容液をお肌に同時に導入することで血行を促進し、肌に栄養を運びやすい状態を作ってくれる美容機器です。

また肌のターンオーバーの促進や即効的に肌を引き締める為、日焼け後のほてりや肌の代謝を早め肌を守るバリア機能を高めることも出来ます!

 

ツヤ・ハリをもたらすことが可能で肌にも優しい為、敏感肌の方でも安心のメニューです!(^^)!

 

 

 

 

 

 

美容液の種類も皆様のお肌のお悩みに合わせてご用意しております。

↓↓↓

 

 

 

●リジュビネーションセラム

肌の全体の保湿目的の美容液です。

 

ヒアルロン酸やビタミンA・C・E、緑茶成分などが配合されておりたっぷりの美容液をしっかり肌に届けます。

 

乾燥が気になる方にお勧めの美容液!!

 

 

 

 

 

●生プラセンタ

線維芽細胞の細胞分裂を活発化し、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを増やします。

通常のプラセンタは生成過程で加熱処理をし、多くの有効成分が失われてしまいますが、当店で使用する生プラセンタは非加熱・非変性の為有効成分はそのままで、比較すると200~4,000倍の有効成分が保たれています!!

おシワ改善・美白・肌の弾力・肌が受けたダメージのケアなどにお勧めです!!

 

 

 

 

 

●ボトックス

おでこ・目じり・法令線などの表情筋の萎縮によってできたおシワの改善にお勧めです!!

おシワ部分への導入を行っていきます!!

 

 

 

 

●その他美容液

植物幹細胞の美容液などを導入しお肌に水分を補給していきます。

まずはO2イントラシューティカルを試してみたい!!という方にお勧めです!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

中でも日焼け前後のケアでおススメなのは

バリア機能を高める&日焼けによる乾燥を改善してくれる【リジュビネーションセラム】

紫外線のダメージによる活性酸素を除去&肌の再生を促す【生プラセンタ】

です!!

 

 

 

 

 

 

またO2イントラシューティカルの前にお肌のいらない角質の除去を行い肌への浸透率を促す
【エッセンシャルピーリング】もセットでおすすめですよ(‘ω’)ノ!!

 

 

 

ブログ画像

 

 

 

ぜひお肌のことでお悩みがありましたら是非お試しくださいね♪♪

何したらいいのかわからない・・・・などお困りの方は無料カウンセリングも行っておりますので是非お気軽にご相談ください!(^^)!

宜しくお願いいたします!!

 

 

 

 

ブログ画像

 

 

 

 

 

頭部ケアのススメ(*^-^*)

 

 

 

美容といえば、

 

 

リフトアップやニキビ対策などのフェイシャル・スキンケア、

 

 

ダイエットなどのボディメイク・ボディケアを思いますが

 

 

もうひとつ是非ケアしていただきたい場所があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは『髪』!

 

 

 

 

 

 

 

 

平安の昔から『髪』はとても大切にされてきたようです。

 

 

十二単に流れる豊かな黒髪は、当時、美人の必須条件だったとも。

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに、豊かなツヤ髪は素敵だなと見入っちゃいます(≧▽≦)

 

 

現代においても髪はその人の印象を左右させるものかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

年齢を重ねていくとシワ・しみ・たるみが気になるように

 

 

髪も白髪・抜け毛・ごわごわなどが気になってきます(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

顔はケアをするのに髪は放っておくなんてもったいない!!

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の質は生まれ持った遺伝的なものや加齢などで変化がありますが

 

 

日常生活の中で

 

 

肉体的な疲れが溜まっていたり、不良姿勢が続いたりすると

 

 

髪にもダメージを与えてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

不良姿勢などで肩や首の筋肉が緊張して

 

 

頭皮が引っ張られて頭部が過緊張となり

 

 

柔軟性が失われ血行不良を起こすと

 

 

抜け毛が増し増しになる一因となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、頭部のコリは

 

 

毛穴をゆがませてうねり髪を生産してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも代謝が低くて疲れやすい方は白髪が増える傾向にありますが

 

 

低カロリー食ばかりを食べていたり、

 

 

運動を生活の中に取り入れていなかったりする方が見受けられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気できれいな髪のために、

 

 

スタミナ食材、ミネラル分、適度な(続けられるくらいの)運動を

 

 

生活の中に取り入れて、

 

 

仕事やスマホ時間の姿勢に気を付けて、

 

 

頭皮(頭部の筋肉)をほぐして血流を促し、

 

 

毛根に届く酸素と栄養を増し増しにする!

 

 

 

 

 

 

 

 

美人度があがり気分もあがりますね(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

 

 

といっても、なんだかたくさん気を配るのは面倒、

 

 

もっとお手軽にケアしたいです(・´з`・)

 

 

と言う方。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日のブラッシングで頭部のコリをとることから

 

 

始められてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

頭の横、側頭部を中心に

 

 

マッサージをするイメージで優しい刺激を与えつつ

 

 

ブラッシングをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

トントンと優しく叩くのも効果的です。

 

 

筋肉が緩んで血流が改善されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなブラシでも良いのですが、

 

 

美髪に適したブラシのお取り扱いもございます。

 

 

また、頭がスッキリして美髪を目指せる

 

 

頭部マッサージや頭部の鍼もお勧めです!

 

 

ご興味のある方はスタッフまでお声がけください(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

上西でした(*’ω’*)

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痩せるには脂質をカット?低脂肪ダイエット!

皆様、こんにちは!

 

 

 

アークラボの片岡です(^O^)

 

 

 

前回はケトジェニックダイエットについてお話をさせて頂きました!

 

 

 

ケトジェニックを簡単に説明しますと糖質を制限していくダイエットのことであり

 

 

 

詳しい内容を知りたい方は前回の記事を是非読まれてみて下さいo(^▽^)o

 

 

 

脂質ダイエットとは》

 

 

今回は低脂質ダイエットについてお話していこうと思います(^O^)

 

 

低脂質ダイエットとは脂質を制限していくダイエットになります!

 

 

 

脂質は糖質に比べて1gあたりのカロリーが高く、糖質1gあたり4kcalに対して

 

 

 

脂質は1gあたり9kcalと脂質の方が高いため脂質を減らすとより多くのカロリーを制限することができるのです!

 

 

 

脂質ダイエットの方法》

 

 

PFCバランス割合は、基礎代謝量に対して脂質10%、炭水化物30%、タンパク質60%を目指しましょう!

 

 

 

PFCバランスとはP:タンパク質、F:脂質 C:炭水化物の割合のことであり、このバランスを意識することが重要なのです!

 

 

 

PFCバランスの計算方法》

 

 

まずはご自身の基礎代謝量を計算してみましょう!

 

 

 

例) 28歳 男性 体重65kg 身長176㎝

 

13.3×65kg+4.8×176cm-5.6×28歳+88.3=1640kcal

 

 

 

[脂質]

1640kcal×0.1(10%)=164kcal

 

 

 

脂質は1gあたり9kcalであるため

 

 

 

164kcal÷9kcal=18.2g

 

 

 

1日の脂質摂取量の目安は約18g

 

 

 

[糖質]

 

1640kcal×0.3(30%)=492kcal

 

 

 

糖質は1gあたり4kcalであるため

 

 

 

492kcal÷4kcal=123g

 

 

 

1日の脂質摂取量の目安は約18g

 

 

 

[タンパク質]

 

1640kcal×0.6(60%)=984kcal

 

 

 

糖質は1gあたり4kcalであるため

 

 

 

984kcal÷4kcal=246g

 

 

 

1日の脂質摂取量の目安は約246g

 

 

 

食品を購入する際、食材に含まれる成分表示を確認して基礎代謝量を超えないように気をつけましょう!

 

 

 

糖質ダイエットと低脂質ダイエットはどっちが痩せやすい?》

 

 

ケトジェニックダイエット(低糖質)と低脂質ダイエットのどちらが痩せやすいのかといいますと実際はそこまで大差はありません。

 

 

 

行いやすい方を選択するといいと思います!

 

 

 

大切なことは食事で必要な栄養素を十分にとり摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすることです( ◠‿◠ )☝

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/