月別アーカイブ: 2013年3月

ダイエット企画 Road to 美魔女 中間発表!

こんにちは☆スタジオアークの伊藤です!

2月からスタートしました、アークの受付ともちんのダイエット企画
「Road to 美魔女」
トレーニングを続けて一ヶ月、、、
ご覧いただいていた皆様、更新が止まってしまっておりすみませんでした<m(__)m>
体調不良でダウンしていたともちんも復活し、今週からトレーニングを再開しています!
今回はトレーニング1ヵ月後の中間結果です☆
まずスタート当時 

山本スタート.jpg
一ヶ月後
yamamoto1.JPG
体重・・・61.2kg⇒59.2kg(-2kg)
ウエスト・・・79cm⇒75cm(-4㎝)
まずはこの一ヶ月、生活スタイルを見直し、運動習慣を取り入れ
骨盤回りのバランスを整えることを中心にトレーニングを行いました。
骨盤の位置が整うと、中にある内臓が元ある位置に戻っていくため
下腹まわりのシルエットが変わってきます。
またインナーマッスルが上手く使えるようになると、
エネルギーを燃やす働きをする外側の大きな筋肉の働きが活性化されるので
より脂肪を燃やしやすい体に変わっていきます!
今月からはトレーニングに加えて、ファスティングにも挑戦するともちん!!
さらなる変化をお楽しみに(^^)/♪

チキチキ!! ファスティングダービー開催!!

こんにちは!!夏に向けてシェイプアップ特別企画!!

「チキチキファスティングダービー」開催決定です!伊藤、妹尾、森松、竹内の4人で4月10日まで、3日間のファスティングから始まり、各自様々な方法で、シェイプアップをしていきます!!メディカルセルや、トレーニング、ピラティス、有酸素運動等様々なアポローチから身体を造っていきます!!

 トレーニング風景等随時アップしていきますので、応援してくださいね(^^)

まずは、ファスティング開始前に妹尾がこっそりパンを食べてたところをキャッチした写真をアップします(笑)負ける気がしません(笑)

 
 
 
 
妹尾くん2.jpeg

ピラティス資格講座スタート!

こんにちは☆スタジオアークの伊藤です。

今週8日(金)から、DKボディ/ネバダ州立大学公認ピラティス資格講座がスタートしました!
今回は共に20代前半の医療従事者というフレッシュな2人の受講生が
真剣なまなざしで、ピラティスのエクササイズや解剖学・障害学などを
一生懸命に取り組んでいました。
写真.JPG
DK.jpeg
DKボディ日本支部コーディネーターの吉永トレーナーによる
スモールボールエクササイズの様子です。
普段意識しないインナーマッスルを使っていると、体がプルプル(?!)
短い日程の中覚えることもたくさんですが、お二人とも生き生きとした表情で
熱心に指導を受けている様子でした(^^)
ぜひDKボディのピラティスインストラクターとしてそれぞれの分野で活躍していただきたいです!
2013年6月には、DKBODY
ネバダ州立大学公認ピラティス創立者である
ドリーケラペスによる資格講座開講も予定されています。


DKBODY
ネバダ州立大学公認ピラティス資格講座の詳細はこちら↓↓

お肌の花粉症対策!!

こんにちは!スタジオ アークの美容担当の藤田です(・∀・)

 

本日はお肌のアレルギーについてお話させていただきます♪

 

 

今の季節、花粉症に悩まされている方をよく見かけます。

 

鼻がムズムズ・・・目も痒いっ!!

 

実はそれ以外にもこの季節の肌荒れは花粉によるものも多いのです(;゚Д゚)!

 

皮膚はもともと外からの刺激をまともに受けないために肌をバリアする機能を備え持っています。

 

しかし生活習慣・ホルモンの乱れやストレスなどでバリア機能が低下してしまうと乾燥し・・・

 

肌荒れやかゆみ・赤みを引き起こしてしまうのです・・・(;_;)

 

肌の花粉症対策の為には・・・

 

*油性ベースのファンデーションは避ける

→油分は花粉を吸い付けやすくなります。

 

*家に帰ったらすぐにメイク落としましょう

→花粉が長く顔に付いた状態だと痒みを起こします 

 

*洗顔は低い温度のぬるま湯(30℃~32℃)

→乾燥を引き起こしてしまいます

 

*化粧水は消炎作用のある化粧水をタップリとつけてください

 そのあとしっかりクリームでの保湿を!!

→乾燥を防ぎ、肌と肌の間の隙間を埋めていきます

 

 

まだまだこれからが花粉の季節です!!

 

しっかり花粉を撃退し!!

 

お肌を守っていきましょう!!

 

 

正しい体脂肪率の計り方されてますか?

体重が減ったのに、体脂肪率はなぜか増えちゃってるんです…
これってどういうことなんでしょうか?

 こんな質問よくいただきます。

毎日計測してると、こういうことはよくあります。 逆に体重は増えてるけど、体脂肪率は減ったなんてこともあります。 どうしてこんなことになるのでしょうか。

 体重や体脂肪率を測る時、おそらく大半の人が市販の体脂肪計を使ってると思います。体重計みたいに上に乗っただけで体脂肪率が測れたり、両手に持っただけで体脂肪率がわかるのはなんででしょう?

体脂肪計のシステム

人間の体は、大半が水分と筋肉と脂肪でできています。水分や筋肉は電気を通しやすく、逆に脂肪は電気を通しにくい性質があるのですね。

市販の体脂肪計は、まず体に軽い電流を流して、電流の通りにくさ、つまり電気抵抗を測ることによって、体の中の脂肪の割合を計測しています。電気が通りにくければにくいほど、脂肪が多いってことになりますから。

そして、事前にたくさんのモニターさんの体脂肪率を、水中体重法とか、X線を使った大掛かりな方法で測って、平均値を出しておいて、この身長で、性別が女性で、電気抵抗がこれぐらいなら、体脂肪率はこれぐらい!っていうふうに計測結果を表示してるんです。つまりメーカーによってもととなるデータが微妙に違うから、結果も微妙に変わってくることになります。

水分量の違い

上記のような方法で測ってるってことは、体の中の水分の量によって、体脂肪率も多いに変わってくることになります。水分をいっぱいとったあとは、体内の水分量が増えてるわけだから、電流が通りやすくなって、脂肪の割合が少ない!と判断されちゃいますから。

逆に汗をいっぱいかいて、体内の水分が減れば、その分電流が通りにくくなって、脂肪の割合が多い!と判断されちゃいます。人間の体の60%水分だといわれてます。水分の増減は、思ってる以上に体重や体脂肪率に影響を与えるのですね。

 わかりやすい例をあげれば、お風呂に入ったあと、汗をかいて水分が減った分、体重が減ってたとしても、体脂肪率つまり体脂肪の割合は逆に増えてしまうんです。

逆に水をいっぱい飲んだ後は、体重は増えても、体脂肪率は下がるっていうことになります。入浴前か入浴後かの違いなんてホントに大きいから、平気で3%ぐらい変わっちゃったりします。

お風呂や運動での水分減だけじゃなく、その日の体調や、むくみ具合、女性なら生理との関係もあって、水分量は日に日に変化するし、おしっこした後かする前か、飲食前か後かなど、条件によっても全然違うし、そもそも時間帯によって体内の水分量がおおいに変わります。

体脂肪率の正しい測り方

体内の水分量や分布が一番安定しているのは、夜の入浴から2時間後ぐらいの寝る前だといわれてます。この時間に測るとわりと正確な体脂肪率が計測です。

大事なのは、毎日できるだけ同じ時間帯、同じ条件で測ること。上にも書いたように、メーカーによって数値も違います。でも毎日同じ体脂肪計で、同じ時間帯に、できれば同じ条件で測ってあげてれば、数値の増減を知ることができます。

入浴だけじゃなく、運動前後なのか、飲食の前後なのか、もっといえばおしっこの前後なのかなど、揃えたい条件はたくさんあります。そして運動でも飲食でも、直後っていうのは誤差を考えると避けた方がいいですね。

 体脂肪はシェイプアップの進み具合の目安になりますから、是非上手に活用してみてくださいね(^^)

1 / 212