健康」カテゴリーアーカイブ

疲れを手当てしよう

 

 

こんにちは!上西です。

 

 

2021年、早くも1月が終わろうとしています(゚д゚)!

 

 

月末ってお仕事がやたらハードだったりして

 

 

疲れが普段より多いと感じませんか?

 

 

 

 

 

 

 

アクティブにカラダを動かした身体的な疲れではなく、

 

 

頭や心を酷使した精神的な疲れ……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなココロが感じる疲労の回復には、

 

 

軽くカラダを動かして発散させる方法もありますが

 

 

心身をリラックスさせてご自身の自然治癒力を高める方法も

 

 

お勧めです!

 

 

 

 

 

 

 

 

自然治癒力って聞くと、薬に頼らず傷口が治っていく様とか

 

 

風邪をこじらせることなく元気を取り戻すとか

 

 

免疫機能が働いて良くなっていくイメージがありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れが取れることをイメージする方は少数だと思います。

 

 

疲れを病気だととらえる事があまりないからでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学では、

 

 

「気」が弱ったり増えたりして大きくバランスが崩れた状態を

 

 

「病気」と考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

疲労感は「気」のバランスが崩れてきたら出現しやすい

 

 

症状の一つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒトにはこの崩れた「気」のバランスを取り戻そうとする能力が

 

 

備わっていますが、それが自然に治癒をしようとする力、

 

 

自然治癒能力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

傷や風邪だけではなく、疲労だって対象なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、疲労と自然治癒力のバランスが大きく崩れてしまったら??

 

 

どんどん疲労が蓄積されて慢性化してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばケガをした時。

 

 

傷口が浅いと薬を塗らなくても治ります。

 

 

でも浅いからと言って放置していると

 

 

傷口が広がったり膿んだりして悪化してしまうこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

同じように「疲労感」も放置していると悪化してしまうことが!

 

 

だから、できるだけ初期の段階で疲労は回復しておきたい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

セルフでツボ押し!も良いのですが

 

 

誰かに手当てをしてもらうことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分でツボを押すと、その押す指や腕や肩に力が入って

 

 

芯からリラックスができないからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

手当てとは消毒や包帯を巻くことばかりではありません。

 

 

誰かに触れてもらう、擦ってもらうことだって手当てです。

 

 

もちろん鍼施術も手当てです。

 

 

 

 

 

 

 

 

鍼治療は初めは緊張してしまうかもしれませんが

 

 

カラダを委ねてしっかりリラックスしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

鍼は筋肉だけではなく臓腑(内臓)に働きかけて循環を良くして

 

 

自然治癒力を高める事が得意分野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

疲労はつい見過ごしたり我慢したりしがちですが

 

 

慢性化すると厄介なものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

怪我の手当ては病院をお勧めしますが

 

 

疲労の手当てはアークラボという選択肢があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

何かと疲れを感じる今日この頃。

 

 

溜め込まないようにリフレッシュしてくださいね。

 

 

 

 

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湯船につかって夕食を

 

こんにちは!上西です。

 

 

年が明けて新たな気持ちでスタートしたばかりというのに

 

 

またまたおうち時間が増えて

 

 

出所不明のストレスに悩まされることも増えていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

八つ当たりはダメだとわかっている大人な皆さま、

 

 

グッとこらえておうちに帰っても発散するものが見当たらない(T_T)

 

 

つい誰か(の発言)を攻撃してみようか…

 

 

なんて魔が差しそうになってきたら、、、、

 

 

お風呂に入りましょう!!

 

 

帰宅後すぐ GO TO お風呂キャンペーンです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

おうちに帰ったら、うがい手洗いすぐお風呂!

 

 

カラダにくっついて来た外界のほこりや菌をすぐ落とせるし

 

 

疲れが回復して、ストレスも軽減されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワーを浴びる、ではなく

 

 

お風呂に入る、すなわち「湯船につかる」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あっつい温度のシャワーで頭スッキリ心さっぱり、が習慣な方も

 

 

湯船の疲労回復効果を試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お湯につかると温熱&水圧効果で

 

 

血流が良くなってコリが緩和されたり新陳代謝がアップします。

 

 

浮力効果が加わって体の緊張がほぐれてリラックスできます。

 

 

カラダの汚れと共にココロの垢もとれていくようです(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして風呂上りに夕飯をいただきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

入浴直後はココロはまったりしていますが

 

 

カラダは上がった体温を下げようと活発になっています。

 

 

活発モードでお布団へ直行しても良い睡眠に繋がりにくいので

 

 

少しカラダを休めて食事をとって副交感神経を働かせて

 

 

やすらぎモードにスイッチONしてからお休みしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は 帰宅→SNSチェック→食事→シャワー→SNS→就寝 

 

 

みたいな流れでお過ごしの方も、帰宅後にまずお風呂に入って

 

 

その後食事をとってから睡眠という流れで過ごしてみると

 

 

疲れがとれて気持ちよく朝を迎えられるようになるハズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、その時々の状況にもよりますが

 

 

疲れがたまっているなぁ

 

 

悪態をつくことが増えたなぁ

 

 

他人の言動に無性に腹が立つなぁ

 

 

といったお悩みがある時にはお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

 

 

お風呂に入ってからの食事は

 

 

ストレスが軽減している分、ドカ食いしにくく

 

 

ストレスで過食になりがちな方にもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレス変化に関係なく夕飯を摂り過ぎちゃう方は

 

 

入浴後の満腹食事は却って睡眠の妨げになりますのでご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう。

 

 

タイトル “湯船につかって夕食を” ですが

 

 

湯船につかりながら食事をされませんように

 

 

お気をつけください。

 

 

 

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/

 

咳とハチミツ

 

12月になってやっと冬らしい気候になってきましたが

 

 

昼間は太陽が出ていれば暖かい日も多くて

 

 

ありがたいような冬が恋しいような複雑な上西です。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬は風邪をひきやすい季節でもありますが、

 

 

喉の調子が今一つ、ちょっとイガっとする、たまに咳が出る、

 

 

と言う方は確認してみてください。

 

 

マスクの下でお口が開いていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクの息苦しさや人から見られない安心感もあって

 

 

無意識に口呼吸が習慣になってしまっていることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクで覆われていても、口呼吸は口の中を乾燥させてしまい

 

 

菌の侵入を許してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

そうです、

 

 

口呼吸が喉の違和感や咳の原因になっていることがあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクの下で口呼吸になっちゃった方、

 

 

好きなアロマの香を軽くマスクに吹き付けたりすると

 

 

香をかぐため鼻呼吸になりやすく、

 

 

口呼吸がSTOPできて喉の健康にも役立てられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

喉の違和感や咳の予防に鼻呼吸が役立ちますが、

 

 

すでにでちゃった喉の違和感や咳にはハチミツがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

特に咳には効果があるようで、

 

 

寝る前に小さじ2杯(10㎖)のハチミツを食べたところ

 

 

咳の症状が治まり睡眠の質が向上したという研究結果も

 

 

あるそうです。

 

 

咳に悩まされそうになったら、ハチミツも試してみてください(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、

 

 

ハチミツは果糖・ブドウ糖・ショ糖といった糖から構成されていて

 

 

カロリーも高いので、摂り過ぎには要要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

更に注意しなければならないのは

 

 

1歳以下の赤ちゃんには与えてはいけないという事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

抽出されたハチミツの約10%にボツリヌス菌の胞子が発見されていて

 

 

成人や児童以上の子供には危険がありませんが、

 

 

乳児にとっては深刻な病気を引き起こすことがあるためです。

 

 

 

 

 

 

 

 

幼児は与えてもよいようなのですが、

 

 

様子をみながらのハチミツデビューが良いのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

ボツリヌス菌は食中毒を引き起こして神経系統に悪さをする

 

 

怖い菌です。

 

 

 

 

 

 

 

 

加熱すると無害化することができるのですが

 

 

生食のハチミツは免疫機能が未熟な乳児には食べさせられませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

大人な皆さまは、咳治療にぜひお試しください。

 

 

甘くておいしい大人の特権ですね( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陰陽とホメオスタシス その弐

 

鍼灸師上西です(*‘ω‘ *)

 

 

本日は「ホメオスタシス」についてお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、体温。

 

 

体温は、毎日毎時間ピッタリ同じ温度ではありませんが

 

 

わずかな揺れ幅で概ね同じような温度になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

風邪をひいて菌や一般ウイルスが体内に入ってきたら

 

 

菌や一般ウィルスを排除するために発熱しますが

 

 

いつまでも上げっぱなしではなくていずれ下がっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

季節柄、外気温が下がって冷え込んできても

 

 

お湯は冷めて水になりますが

 

 

体温は下がらず一定の温度を保ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

外部の環境が変わったり、

 

 

それらによって一時的に体内に影響がおよんだりしても

 

 

体内の環境を一定に保とうとする機能が備わっているからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、「ホメオスタシス」と言います。

 

 

日本語で言うと「恒常性」となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

塩辛い物を食べ過ぎると、塩分を排出して元に戻そうとするし

 

 

血糖値が上がってくるとインスリンが分泌されて元に戻そうとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、過剰時だけの事ではなく不足時も同様です。

 

 

水分が不足してくると喉が渇いて水分を摂って不足を補おうとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくカラダに変化が起こると元の状態に戻して生命を維持します。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、このホメオスタシスが身体における「陰陽」なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

何かが過剰になると元の状態まで減らそうとする、

 

 

何かが不足すると元の状態まで増やそうとする。

 

 

 

 

 

 

 

 

陰陽ってなんだ?

 

 

その答えの一例にホメオスタシスがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

陰陽については「陰陽とホメオスタシスその壱」で簡単にご紹介しておりますので

 

 

よろしければこちらもどうぞ(*^_^*)

 

 

陰陽とホメオスタシス その壱

 

 

 

 

 

 

 

 

医学も科学も発達していなかった2千年の昔に

 

 

陰陽の言葉で説明していた概念が

 

 

ちゃんと現代科学とリンクできるところがすごい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

鍼灸(東洋医学)ってなんかなじめない(・´з`・)

 

 

と敬遠していたみなさまも、

 

 

カラダで実際に日々起こっているホメオスタシスも陰陽なんだと

 

 

思ったら、ちょっぴり親近感をもっていただけるのではないかと

 

 

淡い期待をしています(*´ω`*)

 

 

へへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抽象的で分かりにくい文章もあったかと思います(;´Д`)

 

 

申し訳ございません。

 

 

そんな中、ここまでお読みくださりありがごうございました(*´Д`)

 

 

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癒し

 

先日、「癒し」に関する気になる記事を発見しました。

 

 

昨今の癒しブームにおいて、

 

 

「癒し」が本来持っている主体性が失われ、

 

 

いつの間にか受け身となって

 

 

癒し=癒される、となってしまった。

 

 

というもの。

 

 

“ 自然治癒力を原点に自らが癒す ”

 

 

というのが本来の「癒し」である、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

誰しも一度は、癒されたいと思ったことがありますよね。

 

 

仕事や家事などで時間に追われたとき、

 

 

季節の変わり目のだるいとき、

 

 

気象病(天気の変化で症状が出る)で辛いとき、

 

 

特に理由は思い当たらないけれど重だるいとき、

 

 

決算や何かしらの締め切りが過ぎたあと、

 

 

ココロが全然晴れないとき、理解してもらえないとき、

 

 

立ちっぱなしに座りっぱなしが続いたとき、

 

 

PMSや生理のとき、失恋したとき、やけ食いのあと、、、、

 

 

枚挙にいとまがないとはこのことです(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

ココロやカラダが弱った時に癒されたいって感じます。

 

 

自然治癒力が上手く機能しなくなった時、

 

 

免疫力が低下した時、

 

 

癒されたいと思う、

 

 

とても自然なことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉に浸かりに行こうとか

 

 

アロマトリートメントや整体やマッサージに行こうとか

 

 

癒しグッズや誰か人の手が恋しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

弱っているときに、

 

 

人の手を借りるもんか!自力でなんとかせねば!!

 

 

と思いすぎると、、、こじらせちゃいます(;´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

癒し=癒される⇒受け身、とありましたが、

 

 

癒されに行こう、と行動を起こすこと自体が

 

 

受け身ではなく能動的、自発的なことだと思うのです。

 

 

行動を起こさず「癒された~い」とぶぅぶぅ言うだけだったら

 

 

受け身な考えだと言われるかもしれませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

温泉もアロマも整体もマッサージも

 

 

栄気が養われて自然治癒力・免疫力を

 

 

あげる素晴らしい手段です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

特にヒトの手に頼ることはいいことなんです。

 

 

昔から、傷や病気を治す(処置をする)ことを「手当てする」

 

 

と言いますが、

 

 

“人の手を当てる” ことは治療の第一歩なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「癒す」は動詞で、傷や病気を治す、苦痛や悲しみを和らげるという

 

 

意味を持っていますが、

 

 

一説には名詞化したものが「癒し」であって、

 

 

そこでは誰か(何か)に頼って治す、和らげる、とあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭の、自分で自分を癒す、ということも

 

 

予防的な意味で言えば必要なことですが、

 

 

ちょっぴりキビシイなって思ってしまいます(;´・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

だって

 

 

癒されたいと感じるときは

 

 

すでに弱っている状態であると言えるので。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

癒されたいと感じたら

 

 

誰か(何か)に頼ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

アークラボではみなさまの

 

 

「癒されたい」にしっかり寄り添い

 

 

自然治癒力アップに向けて全力投球いたします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私の癒しといえば…

 

 

アークラボスタッフのみんなと

 

 

くまモンです( *´艸`)

 

 

 

 

 

案外ゆるキャラも好きな上西でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


~カラダ Rebirth スタジオ~

ARC Labo 岡山店

〒 700-0971 岡山県岡山市北区野田2-1-5ハーモニーパーク2階

TEL:086-244-8787 FAX:086-244-3987

営業時間:9時30分~21時30分  (土日祝)9時30分~18時

定休日:日曜不定休


パーソナル/グループレッスン/整体 /ピラティス/

ピラティスマシン/TRX/鍼施術 / 美容鍼 /

姿勢改善 / 腰痛・肩こり改善 /痩身

スポーツパフォーマンス向上 /ダイエット /

ボディメイク /メディカルセル/セルライト分解/