ピラティス資格講座 in 宇和島 開催決定!

こんにちは!スタジオアークの吉永です(^^)

本日は、2月に開催致しますピラティスの資格講座のご案内を致します。

 

DK BODY/ネバダ州立大学公認ピラティス指導者資格講座 in 宇和島

 


       

【日程】

平成26年2月7日(金)~平成26年2月11日(火)の5日間

【時間】

10:00~17;00 ※詳細なスケジュールに関しましてはお問い合わせください。

【場所】

クアライフ宇和島 (〒798-0020 愛媛県宇和島市高串1-435-1)

【定員】

10名 ※お申し込み先着順とさせていただきます。

【講師】

花岡 正敬   

DK ピラティス日本代表マスタートレーナー 

理学

柔道整復師

(財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー

一般社団法人アイディアルボディアカデミー 校長

一般社団法人日本介護ピラティス協会 代表理事

アーク株式会社 代表取締役

【持参物】

筆記用具、動きやすい服装、宿泊準備

【料金】

290,000円(教材費・宿泊費・懇親会費・消費税込
※資格講座終了後のインターン料金は別途必要となります

【内容】

DK BODY/ネバダ州立大学公認ピラティスの指導者資格を取得出来る講座です。
※正式な取得はインターン・ファイナルテスト終了後とな
ります。
今回は、DK資格講座で日本発となる合宿形式をとり、資
格講座以外の時間でもセッションを受けることが可能となっています。


※上記は簡単なご案内となっております。上記以外の詳細は以下の問合わせ先に、お電話もしくはメール にてお問合わせください。


【お問い合わせ先・お申し込み先】
アーク株式会社
〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1-4-68 上之町ビル3F
TEL:086-238-8252
FAX:086-238-8253
E-mail:arc_dkpilates@yahoo
.co.jp
担当 :吉永健太郎

 

ピラティスに興味があられる方ならどなたでも受講可能となっておりますので、お気軽にお問い合わせください(^^)/

 

ハイアーチが引き起こす障害とオーダーメイドインソール

■ハイアーチとは

足の土踏まずが極端に高くなってしまい、立ったり歩いたりする負担が踵と、足の親指と小指付近に集中してしまいます。
その負担の偏りが足の様々な疾患を引き起してしまうようになるのです。

また足の裏の疾患だけにとどまらず、体重の支えが不安定化することで、体軸周辺の部位への負担もバランスが失われ、ふくろはぎから腰などへの疾患の原因ともなります。

■ハイアーチによる主な症状

●親指と小指の付け根のタコや角質
ハイアーチとなり身体の体重を支えるのが、踵と親指と小指の三点だけとなり、親指と小指の負担が増加し、大きなタコや角質ができ、部分的に大きく膨れあがることにもなります。

●足底筋膜炎
足への負担が極端に偏り、足の裏全体に膜を張ったような炎症が引き起こる足底筋膜症を合併することも考えられます。
この足底筋膜症の痛みは特に起床時に強く出るのが特徴です。

●踵骨棘
踵へ負担が集中することで踵の骨に棘状の突起が生じ、歩く度に踵が痛くなります。
痛みは長期間続きますが、一応自然治癒する疾患です。

●ふくろはぎへの負担
足のアーチの本来のスプリング機能が失われているので、ふくろはぎへの負担が大きくなり、疲れやすく頻繁につるようになってしまいます。

●ひざや腰への負担
歩く際の衝撃を足のアーチがうまく吸収できなくなっているので、ひざや腰への負担も増大し、骨の変形や姿勢の悪化、その他の疾患のリスクを高めてしまうのです。

タコや魚の目だけで無く、足底筋膜炎や、踵骨棘によって歩くことに問題が発生します。
そして歩行による負担が偏ることで、ふくろはぎやひざ、腰への疾患リスクを増大させることとなるのです。
これだけ足のアーチ状のスプリング機能は人体の姿勢に重要な役割を持ち、ハイアーチのような疾患は可能な限り予防し、迅速に改善する必要があります。

■フルオーダーメイドインソールによる予防・改善

 ふるふ
STREAMオーダーメイドインソールは、特殊な測定器で足の左右のバランス、足の裏の状態等を3Dで測定し、足の状態

にあったインソールを作成することが出来ます。足の裏のアンバランスは、身体の姿勢にも大きく影響します。足のことで

お悩みの方は、一度、無料測定を行ってみてください。

測定器の空き状況等でご希望の時間に添えない場合もありますので、まずはお電話にて、ご予約下さい。

 

                                  スタジオアーク 086-238-8252 担当 竹内 俊晴

24時間テレビにDKピラティスインストラクターが出演

8月も残すところあとわずか!

この時期になると、毎年恒例の

「24時間テレビ 愛は地球を救う」

を家族そろって見られているご家庭も多いのではないでしょうか?


本日24日(土)夜7時22分よりスタートする24時間テレビでは、

「相葉雅紀と挑むウォーターボーイズ」という企画をぜひご注目ください!


スタジオアークも提携しているDKボディ/ネバダ州立大学公認ピラティスの

DKアクアピラティス指導者としてご活躍されている

”元シルクドソレイユパフォーマー”の河辺美佳さんが一ヶ月指導された、

障害を持つ中学3年生の男の子(隆太君)と明法高校男子生徒9人による

ウォーターボーイズの演技が生放送されます!


右半身不随で最初は水で動くことすら難しく、

足を上げるなど考えられなかった隆太君の一ヶ月の変化には、

健常者・障害者関係なく皆さんの心にたくさんの素晴らしい想いをお届けできるでしょう。

 


河辺美佳さんの出演時間はわずかですが、彼等の頑張りを一人でも多くの人に見ていただけたらと思います。

是非お時間のある方はご覧頂ければ幸いです

 

sub_title



岡山で偏平足にお悩みの方にはSTREAMフルオーダーメイドインソールがお勧めです!

こんにちは、まだまだ暑さは続きますが、体調は崩されていませんか?足のアーチに関する代表的な障害の一つ、

偏平足は御存じですか?偏平足とは内側縦アーチと横アーチが低下した状態です。

長時間立ったり、歩いたりすると、足裏がだるくなる。足裏が引き伸ばされるような痛みがある――。

そんなあなたの足は、扁平足かもしれません。扁平足(へんぺいそく)は、進行すると外反母趾(がいはんぼし)

を引き起こしやすく、骨が変形したり、靴を履かなくても痛むようになることもあります。

アーチが低下することで、路面からの衝撃をやわらげる機能が衰えます。そのため身体へのダメージが増えて

疲れやすく、足の力が出しにくいと言われています。また踵骨の外反(内側への倒れこみ)をともなった場合は

「外反扁平足(がいはんへんぺいそく)」 と呼びます。

スポーツによる疲労、長時間の立ち仕事やハイヒールなど負担のあるシューズを履くことによって発生することが

あります。アーチサポートの施されているオーダーメイドインソールによって負担を軽減します。

 STREAMオーダーメイドインソールでは、偏平足等足のアーチの低下の予防に有効です。偏平足に限らず、

足のお悩み等お気軽にご相談ください。

                                                             担当 竹内 俊晴

 

暑い夏にご注意!

こんにちは

アーク鍼灸整骨院妹尾です(*^_^*)

 

先日社員旅行で諏訪湖の花火に行って参りました!

4万発の花火を船に降り注ぐように見えると言う事で楽しみにしていたのですが、降ってきたのは観測史上最大の大雨と雷(+o+)

気温も33,6℃から18,8℃に下がり、冷たい雨と風にさらされ低体温症になりかけた方も多く見られました!

 

 

低体温症とは 深部体温が35度以下に低下 した時に見られる様々な症状の総称で、汗や雨などにより濡れた衣服の着用等、条件によっては、暑いこの季節でも見られる事があります。筋肉や神経も働きが悪くなり重度のものでは、死にいたる事もある怖いものです!

むしむしと暑さが厳しく、じっとしていても汗がにじみ出てくる中、そのまま冷房に当たっていませんか?

熱中症だけでなく、夏場でもこのような症状がみられる事もあるので気をつけましょう!

予防の為に汗はこまめに拭き、濡れた服を着たまま冷えた冷房の風に当たるのは避けましょう( ..)φメモメモ

 

 

 

最後に諏訪の花火です(^^ゞ03 すーわ すわ